和室 おしゃれ 画像

新築において和室がある家は減っては来ているものの「和室はやっぱり欲しい!」という声は根強く残っています。

私も新築において、和室はつくりました。せっかく和室をつくるなら「おしゃれにしたい!!」と思って、モダンな和室だったり小上がりの和室、和室にあう照明やインテリアなどくまなく調べていきました。

結果的には間接照明と琉球畳を使ったモダンな和室になりました。

そんな経験を基に、こちらでは、おしゃれな和室の画像を、モダンな和室、北欧風のお家に合う和室、部屋毎による和室のイメージなど、テーマ毎にまとめて紹介していきます!

おしゃれな和室づくりのインスピレーションになれば幸いです!

Sponsored Link

モダンでおしゃれな和室はやっぱり憧れる!

モダンな和室にしたい!!!

というのが新築やリノベーションにおいて人気のテーマですね。

モダンな和室の画像をピックアップして紹介していきます!

天井の色とRの垂れ壁でモダンに!

純和風なつくりもにも見えますが、モダンに見えるポイントは、天井に暗めの色を用いていること。また垂れ壁がRになっているのも特徴的ですね!

我が家もRの垂れ壁と暗めの色を取り入れてモダンな雰囲気になるようにしています!

和室✕地窓はおしゃれの鉄板!

我が家では、和室に地窓の憧れは、憧れのまま実現できずでしたが、やはりやりたかったと見る度に思います。

和室と地窓を組み合わせることでモダンな雰囲気になります。

さらに、窓の外に見えるものを工夫することでおしゃれ度はぐっと上がります!

建具でモダンに!襖(ふすま)→格子

扉を襖ではなくて、格子にするとぐっとモダンにおしゃれになりますね!

おしゃれな和室は畳選びから!

和室の畳といっても実は種類があります。

特にモダンな和室に多く取り入れられているのが正方形の形をした琉球畳です。

琉球畳は和モダンを演出しやすい!

それぞれ模様が違って見えるのは、種類が違うわけではなくて、同じもので向きを変えて並べることで色が違って見えます。

おしゃれですよね。

さらに、畳の色もさまざまありますので、交互に違う色を並べることもできますよ。とは言ってもバランスを取るのにはセンスが居ると思います。

光の加減でさまざまな表情をするのも味があります。

畳の縁のデザインでもオシャレ度は変わります。

琉球畳の時は、縁(ふち)ありを選ぶことは少ないと思いますが、江戸間や京間の一般的な畳は、縁があることの方が多いです。

和室の畳と言うと、文様が入っている縁が一般的ですが、無地にすることでシックな雰囲気も出せますね。

和室を選ぶ時に、縁もセットで選べますので、検討するのも楽しいですよ。

和室をおしゃれに飾るインテリアのアイデア!

和室に変化をもたらすおしゃれなインテリアのアイデアをまとめて紹介していきます!

テーブルに存在感を!

重厚感のある和室にしたい!という方。

インテリアとして、一枚板のテーブルを取り入れると非常に重厚感が出ておしゃれですね!

和風の雰囲気を出したい時におすすめの方法。丸い窓や格子を取り入れるとおしゃれな和室に見えてきます。

インテリアに「組子」(くみこ)を採用!

組子を建具に使うととってもおしゃれになります。建具じゃなくてもインテリアとして取り入れるだけでも和の雰囲気はぐっと出ます。

我が家も組子の建具を最後の最後まで悩みましたが・・・・予算的に断念。(涙)

和室のイスをオシャレにするには??

和室に椅子は置きたくないけど、座布団だけどいうのも物足りないという時におすすめなのはビーズクッション。

座り心地が良いだけではなくて、持ち運びも楽です。

和室にも合うカバーも多くのが、ビーズクッション 座椅子 「座・気まま」楽天でも買えますよ。

おしゃれな和室には、おしゃれな照明も!

ここからは、和室に似合うおしゃれな照明を紹介していきます!

和室の照明にダウンライトは、実はおしゃれ!

和室の照明にダウンライトは、意外と発送がないかもしれないですが、実はありです。

スッキリと見えますので、モダンな和室にしたい時には特におすすめですね。

組子の照明で瞬時におしゃれな和室になります!

さきほども紹介した組子を使った照明です。

個人的に組子は好きです。洗練された、オシャレ感を引き出します。組子のデザインもさまざまありますし、その一つひとつのデザインが既にアート。

アートな組子を取り入れることで、あっと驚くおしゃれな和室になるのは間違いないでしょう。

和室と間接照明は相性抜群!

こちらの画像は、和室に間接照明を使っておしゃれなのですが、ポイントは3つ。

一つは、最も目立つ天井から落ちる間接照明。

2つ目は、壁のブラケットライトの間接照明。

そして、3つ目のポイントは、2つの間接照明によるぼやっとした2つの光を一つにまとめている、集光型のダウンライト。

集光型のダウンライトによって、テーブルがはっきりと明るくなるし、全体的にもシャープな印象になります。

ダウンライトにも種類があって、広く明るくなるタイプと、一部のみ明るくなるタイプがありますので使い分けることでおしゃれ度がぐっと上がります。

コイズミ照明などのショールームに行くと、さまざまなタイプのダウンライトをシュミレーションする部屋がありますので、ライティングによるルームデザインが検討できて面白いですよ。

集光型のダウンライトで和室をアレンジ

和室に集光型のダウンライトでアレンジができます。

画像のように絵など、飾るものがあらかじめ決まっている場合は、壁に当たるように壁際にスポットライトをセットするとかっこよくなります。

昔ながらの味が残る和室のペンダントライト

ペンダントライトの和のものは昔ながらの、和室の雰囲気が出てやっぱり落ちつきますね。

自分好みに照明を調整することで、和室の雰囲気もがらっと変わります。

Sponsored Link

和室にあうおしゃれな壁紙は?

和室の壁紙と言えばアクセント!

アクセントカラーを何色にするかで印象は変わってきますね。

意外と和室と言っても色々な色が合います。

うっすら柄が入っている壁紙もおしゃれです。

紺色なども以外と合います。お好みの色でクロスでも楽しめます!

ホテルの和室はアイデアの宝庫!

壁紙に限らずではありますが、ホテルの壁紙はとても勉強になります。

この画像は、星野リゾートのOMO5のお部屋。東京大塚にあるリーズナブルなホテルです。

関連:https://xn--pqq79s9wcv7g.net/archives/1898

先日自分も宿泊に行きましたがオシャレだし、楽しいし、和モダンな雰囲気が随所に見られてとても良いホテルだなと思います。

秘密基地みたいなお部屋のつくりは、子供は大はしゃぎでした。

リノベーションしたホテルの和室は、壁紙もおしゃれにまとめていることが多いです。

北欧風のお家にあうおしゃれな和室!~寝室編~

和室なのに北欧風という一見矛盾しているようにも見えますが、北欧風の家にあう和室は注目のポイントですね。

北欧風のリビングのコーナーに和室をつくりたいというニーズもありますよね。

そこで、北欧風に合う和室をチョイスしてみました!

北欧風の白いイメージに合わせる白の琉球畳!

琉球畳には色々な色がありますが、白い色を合わせると北欧の雰囲気に馴染みます。ただし、白い畳は汚れも気になるのでコマ目なお掃除は必須です!壁紙をグレーにしたりアクセントをつけていくと、寝室としても落ち着きますしより北欧風の和室になりますね。

この画像の畳は緑ですが、この畳が白の縁なしであれば、スっっと北欧風の和室が出来上がります。

北欧風に合う和室~子供部屋編~

続いては、北欧風の子供部屋についてアイデアを探していきたいと思います!

北欧風のリビングに子供の遊び場をつくるなら!

小さい子供がいる場合、リビングとつながる空間に子供部屋が欲しいなんとていうことがありますよね。

北欧風と和室を自然に繋げるには小上がりがおすすめ。空間を高さで分けることで違和感なく繋がりますよ。

フローリングと畳の組み合わせで北欧風に!

琉球畳ならフローリングと併せてもわりとスタイリッシュに仕上がります。子供部屋と組み合わせるのに、滑り台などのおもちゃや収納ケースンなど、フローリングがあった方が置きやすいところにはフローリングにして、遊び場となる広い空間には畳をひいて和室にする。

まさに北欧風と和室という異なるものを融合させた形態ではないでしょうか。

寝室で取り入れたいおしゃれな和室のアイデア!

ここからは、寝室として使う和室や、子供部屋としての和室など、目的別にまとめていきます!

シックな和室の寝室は憧れます

和室の寝室にはやはり、間接照明を入れてシックにしあげたいですね。ポイントは、小上がりにしているところ。小上がりにして、上げたところに間接照明を設置することで、オシャレ度がぐっとあがっています。

さらに調光タイプの照明にしてらお部屋にシーンに併せてムーディーにもできるので憧れますね。

小上がり+間接照明+壁紙のコンビネーションは、寝室を和室にしたいときにはぜひ考えたいポイントです。

和室に置くベッドは低いのがかわいい!

和室のベッドは低いベッドだと、しっくりと収まりますよね。和室というと敷布団のイメージも強いですがベッドを置きたいニーズに答えています!!

寝室の窓の景色に拘る!

和室のというか、和風の庭ですが、寝室の窓の先にこんな和風の庭園があれば、どんな和室でもおしゃれに見えますね。なんなら洋室だとしても和室の雰囲気が漂います。

子供部屋で真似したいおしゃれな和室のアイデア!

和室の子供部屋でおしゃれになるアイデアを紹介していきます!

おしゃれな子供部屋はおしゃれな収納から!

おしゃれな子供部屋の秘訣はおしゃれな収納ですね!

画像の収納は、IKEAの商品を参考にしたDIYとのことですが、参考もとの商品は次IKEAのトロファスト。通販でも買えます!

友人宅には、まさにこの収納がありましたが、子供が自分でどの棚にどのおもちゃをしまって・・・出し入れできるようになっていて、片付けもとても楽になったとのことです!

ロールスクリーンをあけると可愛い子供部屋に!

リビングとつながる和室スペースは人気の間取りですが、そのスペースにロールスクリーンをつけることで、子供部屋になります。

しかも和室だとお昼寝するのにもそのままゴロンとできるしやっぱり良いですよね!

おしゃれな子供部屋の和室!

個室ではなくて兄弟で使える子ども部屋に和室を用意した例。小上がりになっていて、イス不要ですね。勉強机を置く必要もなくスッキリしますし、何よりオシャレです。本棚も備え付けで工事をすることでスタイリッシュな空間になりますね。

リビングの小上がりでおしゃれな和室

人気のリビングの小上がりスペースを紹介していきます!

小上がりの収納は魅力的!

小上がり収納をつくって、小上がりの下に引き出し式の収納を設置。よくあるパターンですが、やはりよくあるだけあって便利です!しかもこの画像をよく見ると、奥に引っ込ませてカウンターをつくることで、小上がりと組み合わせてパソコンスペースを作っていますね。

このアイデアは面白いアイデアです!!

小上がり和室と階段と階段下スペースをドッキング!

この間取りセンスが光ります!小上がりの先に階段を設けることで、小粋な空間ができていますね。単純な小上がりとは違ってオシャレです。しかも階段下にパソコンスペースをつくるのも素晴らしいですね。小上がりに座る設計だと、イスがないので、スッキリします。私も真似したい間取りです。

小上がり和室の掘りごたつ!

小上がりをコタツにするというのも人気ですね。夏場などは、テーブルもしまって普通の小上がり和室として使うこともできるものもあります。こたつ好きな方は取り入れみても良いのではないでしょうか?

おしゃれな小上がり和室をdiyで!

なんと、小上がりの掘りごたつをdiyで設置する為のキットがあります。

部材の加工は不要で、インパクトがあれば説明書不要で半日程度で設置可能というスグレモノです!

しかも収納付きのキットですので、小上がりに憧れている方、リフォームしなくてもdiyで設置ができちゃいますよ!

和室の定番サイズ!6畳のおしゃれモダンな寝室!

琉球畳の6畳和室!大きい窓で広がりを!

琉球畳での6畳和室です。大きい窓を設置することで6畳と言っても大空間のように感じます。空間の広がりは、視線がどこまで通るかで実際よりも広く感じたり、狭く感じたりします。なので間取り設計のポイントは、空間の長さや窓の配置によって目線も意識すると広く感じる快適な空間にするコツです!

まさに6畳和室!

定番の6畳の和室の画像です。畳のレイアウトや床の間、押入れです。モダンな和室が流行ってはいますが、伝統的な和室もやっぱり魅力的ですね!

4.5畳の和室もよくある多きです!

サイズ感がピンとこないという方も多いと思いますが、小上がりの和室など4.5畳の和室も多いです。ちょっとした和室スペースが欲しいという場合は、4.5畳ぐらいだと十分な大きさですね!

和室にカーテンでおしゃれな和モダンを演出!

最後に、和室とカーテンというオシャレなコンビネーションについても紹介していきたいと思います。

和室の窓はカーテンではなく、障子が伝統的ですよね。ですがカーテンとの組み合わせも現代的でオシャレです。

和室とプリーツスクリーンの相性は良い!

障子がふわふわしていないこともあり、ふわふわのカーテンよりもストンとしたプリーツスクリーンは相性が良いですね。さらに日当りの良い和室であれば、プリーツスクリーンから入ってくる光がおしゃれでカッコイイですね。

畳の緑色と合わせるとオシャレ!カーテンの選び方のコツは?

和室には、緑のカーテンが合いますね。畳の緑と合わせることでおしゃれになります。もしもカラフルな畳を使うのであれば、畳の色にカーテンの色をあわせるのもオシャレですね。

また、画像を見てもわかるように、カーテンを使う場合、窓の枠の内側にカーテンを入れることで、スッキリと見せることができます。

ロールスクリーンやプリーツスクリーンなどではなくても、スッキリとして和室にしたいという場合には、設置位置でも調整できます。

まとめ

以上、おしゃれな和室についてちょっとしたアイデアや設置のコツを画像で紹介してきました。

また部屋毎にもイメージできるようにチョイスしました。和室は、客間として布団をひいて使ったり、ちょっとゴロンとして昼寝をしたり、テーブルを置いて食事をしたりと、幅広く活用できる便利な部屋ですよね。

日本の文化を考えてみても馴染みが深く、個人的には和室はやっぱり落ち着きます。

工夫次第で、モダンでおしゃれな空間にもできますので、和室の検討をしている方は、ぜひ和室も設置してみてください!

Sponsored Link