かんたくん(ガス乾燥機)の口コミとレビュー!本気でオススメです。

かんたくん、口コミ、レビュー

かんたくん(ガス乾燥機)って口コミではすこぶる評判が良いですが、実際のところどうなのかレビューをしていきたいと思います。

我が家は、新築時にかんたくんを導入3年以上使っていますが、もはやかんたくん無しの生活は考えられないほどヘビーユーザーです。

また、どんな口コミがあるのか?またどんな点に満足しているか?

結論からするとオススメなのですが、オススメする理由とオススメできない理由があるとしたら?

という観点も探っていきます。

Sponsored Link

かんたくん(ガス乾燥機)の口コミは?

我が家のかんたくんは、リンナイ製のRDT-52S。

5kgのタイプです。

口コミを見てみると、高評価のものが多いですが、いくつか抜粋しています。

高評価の口コミ

冬は特に助かります!
18年間使っていた、リンナイのガス衣類乾燥機(RDT-40S)がエラーで止まるようになったので、買い替えました。
動作に関してはまったく問題ありません。
それどころか、ゴミとりが簡単になって本当に助かります!
良い買い物ができたと思っています。

19年前の4キロのリンナイ製を使っています。まだ乾燥能力はありますが沢山入れると乾燥されません。日当たりもよくテラスもありますがガス乾燥機を毎日使っています。1日でもなかったら困りますので完全に故障する前に購入しました。

出典:楽天市場

18年間使ってたという点。19年間使い続けているという点。電化製品としては、非常に物持ちが良いのではないかと思います。

また、一日でもないと困るという点は激しく共感するところです。

我が家も毎日使っています。

念願の乾太くんがやっと我が家に、なぜもっと早く購入しなかったのだろうと思う。今まで雨が降ると家の中に洗濯物がぶら下がり、長雨だと洗濯物が臭くなっていた。そんな鬱陶しさから解放されて今は快適である。

めちゃくちゃおすすめ
以前は電気式の衣類乾燥機を使っていたのですが、故障して買い替えました。
やっぱりガスの力ハンパないですねっ、電気式の半分の時間で仕上がるので助かってますっ。

出典:楽天市場

我が家も電気式を使っていたのですが、ガスへ切り替えました。

電気だと、パリッと乾かなくてなんかスッキリしなかったのですが、ガスだと時間が短い上に乾いた感触もふわっとしていて素敵です。

雨の多い時期だけではなくて、花粉の時期も重宝しますねっ!

だらだら時間かけて洗濯するのが嫌で、コインランドリーで乾燥させていたのですが、面倒になってきて、たまたまポスティングされていたチラシで見て、食いつき数日後つけてもらいました。
コインランドリーではニットものがちぢんだり、布団を縮ませたりとしたのですが、乾太くんはそういうの一切なしだし、一回分の洗濯物をエコモードで乾燥させているのですが1時間あまりで乾きます。
旧型(松下製)が故障及び生産終了のため、リンナイ製へ買い替え。
◎ (旧型同様)ガス&5キロなので、大量にふんわり乾く
〇 すっきりしたデザイン
〇 大きな取り出し口で衣類の出し入れがラク
〇 フィルタが背面から前面(ドアと一体化)へ移動したため掃除がラク
△ ドアのラッチが少々ゆるいのが、感覚的に不安
× 不要機能(プラズマクラスタ、消臭運転)
× 無駄な機能のせいか、旧型よりもサイズ・重量共に増加
旧型と比較したせいで、★がマイナス2個ですが、満足のいく製品です。(後は長持ちすることを期待。)

出典:amazon

旧型は使ったことがないので分からないですが、比較すると満足できない点もあるようですね。

不要機能と記載がありますが、確かに僕も意識したことはないので不要なのか、勝手に機能しているのかはいまいち分かっていません。汗

機能少なめで価格が安くなるなら機能はもっとなくても良いのかなとは思いますね。

とは言え、乾燥の仕上がりに大変満足しています。

評価の悪い口コミ

個人的には、かんたくん(ガス乾燥機)は大満足な商品なので、どんな悪い点があるのかは正直自分も知りたい点。

探してた結果・・・

MA(松下)の乾太くんから、買い替えてからはお勧めできなくなりました。
理由は、2つ
●以前のMAの乾太くんの様に タオルがふんわりふっくら乾かない
●前面フィルターで、フィルター掃除が楽とうたっているが  肝心なゴミとり性能が落ちている
百歩譲って、フィルター性能の劣化は我慢しても
乾燥性能の劣化は、我慢ならない。
厚物コースで乾燥しても、まだらにしめっていたり
量を半分に減らして厚物コースで乾燥しても、ふんわり感はありません。
今まで、たたんだタオル8枚重ねて収納していた棚に11枚重ねて収納できてしまうほどふっくら感無しです。

出典:amazon

古い型の方が良かったという口コミは先ほどもありましたが、その可能性はありそうですね。ふんわり感のレビューは見事な表現です。

機能的には満足していますが、洗濯機よりも大きな音で動いて外のの排気口からの音も家の中での音もすごいので評価をさげました。
違う部屋にいても音が聞こえるほど。音がうるさいと思って購入するのであれば良いのかなと。

出典:楽天

音は確かに大きいかもしれないですね。

我が家は木造の3階建てですが、乾燥機があるとなりの部屋ではかなり音聞こえますし、1階(室内)で乾燥機をまわしていると、3階にいても聞こえますので。

ただし、外にいると乾燥機を使っている音は聞こえないので、一戸建てで使っている分には、夜中に使ったとしても、近隣に迷惑はかけないだろうと思っています。

音を気にする場合は確かにオススメできないかもれません。

乾太くんのSNSでの口コミは?

続いて、かんたくんのネットでの口コミも見ていきましょう!

まずは良い評判となっている口コミから!

便利家電のフル活用で生活は家事はかなりラクになるようですね。

乾太くんは、本当に一度使ったらやめられないようですね!

天気が気にならないのはやはり大きいですよね。

あまり評判の良くない口コミではこんなものがありました。

マンションで設置できないという声が多いですね。こればっかりはなんともならないのが残念です。

オール電化の場合は、そのためにガスが必要となるとやはりネックですね。

この他、賃貸なので工事できないという声もありました。

乾太くんの悪い口コミとしては、条件によっては設置ができないこと、また工事費が必要の2点が多いですね。

Sponsored Link

かんたくんのレビュー!本気でおすすめする理由は?

口コミを色々見てみると、良い口コミに関しては、「そうそう!その通りっ!!」

と絶賛したくなる内容です。

そして、悪い口コミに関しては、「なるほどなぁ・・・!確かに言われるとそうかも。」

という感覚です。

自分が実際に使ってみた結果、本気でおすすめする理由をあげてみます!

オールシーズン洗濯物を干す手間から解放される

なんと言ってもココ!

天気予報を気にせずに洗濯物を日々まわし続けられることがこんなにも楽だったのかと感動します。

花粉症の方にはさらにおすすめです。

洗濯物を干す時も、洗濯物についた花粉からも救われるのは非常に大きいです。

我が家は夫婦ともに花粉症につき春に一番ありがたいと感じています。

緊急の洗濯物にも対応可能

洗濯機→乾燥機の一連の流れが2時間あれば完了できますので、緊急の洗濯に対応できるのは、思っていた以上に便利です。

「子供の幼稚園で使う服で、明日までに必要なのがあった!」

「おねしょしたシーツを、天気に関わらず、毎日洗って乾燥まで完了できる。」

など、必要に応じて、すぐさま完了できることがありがたいです。

そして、洗濯機終了して乾燥機をまわしている間に、洗濯機の2回転目ができます。

洗濯機の2回目が終わると乾燥機も終わりますので、すぐさま乾燥というように、エンドレスで洗濯が出来ますので、洗濯ものがたまっても一気に解決できるのはスッキリします!

洗濯に使う時間が2分もかからない!【追記】

かんたくんを使いはじめてから、3年以上経過しました。その間毎日かんたくんをフル稼働していますが、今となっては、生活においてなくてはならない存在になりました。

その一番の理由は、時短です。

洗濯の一連の流れに要する時間が、本当に2分もかからないんです。

かんたくんをおすすめする一番の理由!
・洗濯機に洗濯物を入れる。(随時)

・洗濯機に洗剤を入れてスタートする。(1分)

・洗濯終わったら、乾燥機に入れるてスタートする。(1分)

・出来上がり。

本当にラクです。しかも花粉もウイルスもタバコの煙も気にならないというメリットもあるので、文句なしです。

ランニングコストもさほど気にならない!

あまりの便利さに対した、コストがかかりすぎるのであれば、それは考えてしまうとことですが、ガス代としてはさほど気にならないというか、便利さにかける費用としては安すぎるという感覚です。

費用に関しては下記コンテンツで、年間を通して我が家の費用を記載してますので併せてご確認ください!

>>>かんたくん(ガス衣類乾燥機)のガス代を検証した結果・・・

乾太くん (ガス乾燥機)を試したい場合は?

乾太くん 良さそうだなぁと思ったら、試してみたいと思うところです。

とはいえ、実際に洗濯して試すって難しいんですよね。

そんな時におすすめしたいのがコインランドリーでの乾燥です。

コインランドリーの乾燥機はガス乾燥機がほとんどだと思いますのでそれを試してみると、同じ感覚で使えると思います。

口コミにもありましたが、僕も乾太くん導入前は、コインランドリー使っていました。

かんたくんの乾燥の出来上がりの感想は、コインランドリーの時の質感とほぼ同じだと思っています。

容量が、コインランドリーの方が大きいかなとは思いますが。

とは言え、気兼ねなく繰り返し自宅だとまわせるので良いのかなと思っています。

コインランドリーをよく使う方や、洗濯の手間がから解放されたい方には乾太くんは、本気でオススメです。

まとめ~かんたくんを設置する方法は?

最後にかんたくんを設置する方法を紹介しておきます。

かんたくんは、ガス工事が伴うので、ガス屋さんに依頼する必要があります。

近所のガスライフバルなどのガス屋さんを知っていればそこに頼むこともできますし、リフォームと一緒にやるのであれば、リフォーム会社に依頼もできます。

当然新築の時にも依頼はできます。

かんたくんだけを設置したいという場合は、楽天でもかんたくんは購入可能です。

楽天でもお店によっては、工事もセットで注文することもできますし、中には、楽天で商品のみ買って、取付をガスライフバルに依頼すると安くなるという話もありました。

注意点は、ガス製品には見られるのですが、プロパンか都市ガスかの違いがありますので、購入時にお住まいの環境に合わせた商品を買うように注意が必要です。

楽天など通販で買うのは不安という場合でガス屋さんやリフォーム会社を知らないということがあれば、下記コンテンツにリフォーム業者の探し方をまとめていますので併せてごらんくださいっ!

>>>工事をどこに頼んで良いか分からない!業者を調べる3つの方法。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください