ホームズ賃貸の1000万円山分けキャンペーンが熱い理由。

ホームズ、賃貸、キャンペーン、1000万円

不動産繁忙期に合わせて不動産のポータルサイトも各社こぞってキャンペーンをやっておりました。

そして不動産業界の繁忙期とされる3月をもって一通りキャンペーンは終了したのかと思いきや、ホームズから魅力的なキャンペーンが開始されました。

内容は、申請者全員で、1000万円を山分けするというキャンペーン。

応募者全員でポイント山分けというようなキャンペーンはよく目撃しますが、ホームズの1000万円山分けキャンペーンも理屈は同じです。

同じですが、ホームズ1000万円キャンペーンはよくよく考えてみると実はかなり魅力的なのではないかと思うのです。

どういう点に魅力を感じているのか、3つの理由を通して紹介していきます。

Sponsored Link

1000万円山分けキャンペーンのルールは?

1000万円山分けに参加する為のルールは、主に2点。

ホームズのホームページから問合せをして、問合せた先の店舗で契約する

HPからの問い合せがルールで、電話問合せやLINE問合せはNGです。

また問合せした物件を案内してもらったけど他の物件で契約したというのも、同一店舗であればOKです。

問合せの期間、申請期間、契約期間内であること。

このキャンペーンは第一弾と第二弾と二回に分けてありそれぞれ、1000万円分の山分けとなります。ただし、それぞれ、以下の期間での問合せ、申請、契約を行う必要があります。
第1弾
問合せ期間:2018年4月2日~4月30日
申請期間 :2018年4月16日~5月31日
契約期間 :2018年4月2日~5月31日
振込予定日:2018年7月下旬

第2弾
問合せ期間:2018年5月1日~5月31日
申請期間 :2018年5月14日~6月30日
契約期間 :2018年5月1日~6月30日
振込予定日:2018年8月下旬

 

この2点を満たした方の中で1000万円を山分けする流れになります。

ちなみに、申請を自分でする必要がありますので、申請は忘れないようにご注意ください。

 

ホームズの1000万円山分けキャンペーンが熱い3つの理由。

HOME’Sの1000万円山分けキャンペーンが熱い理由として、3つの点があげられると思っています。

 

繁忙期を過ぎている点

不動産の繁忙期は、3月までとなっています。

まわりを見ればうなずけると思いますが、2018年4月2日から新年度が始まっています。街中にも新入社員かなと思うような方が溢れていますが、既に新生活がスタートしています。

ということは、既に賃貸の契約完了している方が多いという点です。

繁忙期に山分けとなると、申請者が多いので当然一人あたりは減ってきますが、閑散期の中での山分けは、なかなか熱いです。

必ずもらえるという点

2点目に熱いなと思う理由は、対象者となれば必ずもらえるという点。各応募期間ごとに、最大2万人の応募で締め切りとなります。

その結果、早期終了という注意点はありますが、最低でも500円のキャッシュバックはもらえるという点です。

応募したは良いけど全くもらえないのは寂しいですが、最低でももらえる金額があるというのは嬉いですよね。

ちなみに、最大も設定されているのですが、最大で10万円までの振込となります。

宝くじ感覚で楽しめる点

抽選で○○万円!というのとは違って、応募者全員で山分けとなりますので、最終的にいくらのキャッシュバックになるのか分からないという点。

第一弾だと振込は7月以降ということですので、それまでの間いくらになるのか、宝くじ感覚で楽しみに待てます。

もしも10万円も、もどってきたら嬉しい限りですよね。まぁそこを期待しちゃうと残念な結果にもなりそうですが。

単純に引越して終わりというのではなくて、その後の楽しみも交えながら引越しが出来るというのは魅力を感じます。

Sponsored Link

最低500円じゃ満足できない!という方へ

ホームズの1000万円山分けキャンペーンは、500円~10万円までの幅でのキャンペーンでした。

実際にいくらもらえるか分からないところですが、最低500円だと魅力を感じないなぁという方ももしかしたら居るかもしれません。

わくわく感を楽しむというよりも、「確実にキャッシュバックがもらえるところで金額の多い方が良い。」という方も多いでしょう。

そんな時におすすめなのは、キャッシュバック賃貸で賃貸物件を探すという方法。

キャシュバック賃貸からホームズと同じように賃貸物件を検索して、問合せした店舗で案内してもらって賃貸契約をします。その後申請するとこちらは決まった金額を必ずキャシュバックしてもらるという内容です。

決まった金額を確実にキャッシュバックしてもらいたいという方にとってはこちらもおすすめです。

最低でも5000円はキャッシュバックされる物件が多いです。

物件検索はこちらから→キャッシュバック賃貸

同じ賃貸契約でも、どこから探して契約するかで、お得な情報があるというのは、知っておくとちょっとしたお得感がありますね。

ポータルサイトに載っている物件以外での成約もOKというのが、使いやすいポイントです。HP上の写真で見るのと実際に現地で見るのは違うので、問合せはきっかけかもしれいないですが、物件を決めるのは実際の案内だと思っています。

それであるなら、入り口はキャンペーンによって決めても得することはあっても損することはないのではないでしょうか。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ