住宅エコポイント2015年~申請期限はいつまで!?

エコポイント

 

 

 

 

 

 

 

住宅エコポイント2015年に復活してしばらく経ちました。

次第に情報は浸透してきて、住宅エコポイントを利用して、

リフォームや新築をおこなった方も多いのではないでしょうか?

住宅エコポイントは、予算に限りがあり、予算がなくなり次第

終了という期限があります。

 

<スポンサーリンク>

 

住宅エコポイント2015年の申請期限はいつまで?

住宅エコポイントの需要は多いらしく、申請期限が住宅業界の間では

話題になってきました。

いままではいつから?とか申請の方法とかが話題だったのですが、

今は いつまで?との話題がもちきりです。

国土交通省が発表している期限では、

まだ明確な情報が公開されていません。

住宅エコポイント事務局のホームページでも

「受付開始しました。」

の情報で止まっています。

なので、現状(2015年5月14日現在)は問題なさそうですが、

業界内で噂されている話では、

2015年8月ぐらいまでではないか?との話です。

思っているよりも早めの終了を迎える気配です。

最近では、その申請期限が2015年の7月になるかもとの話もあります。

→最新の情報更新しました!住宅エコポイントは2015年のいつまで!?残りわずか?申請期限迫る!

 

<スポンサーリンク>

 

省エネ住宅エコポイントの期限に関する注意点は?

住宅エコポイントの申請期限に関する注意点としてあげられるのは、

①ポイント数に限りが来た時点で終了

②申請は予約申請で受付可能

 

①については、思っているよりも早いペースで申請があるということ。

②については、実際に工事が完了していなくても、

予約申請で、期限にすべり込めるという点。

もちろん、予約申請にも、それ相応の書類提出の要件は必要ですが、

着工や、完工などで、計画が間に合わなそうな場合、

早めに申請していくことで、住宅エコポイントを取得できます。

 

国土交通省のホームページや、住宅エコポイント事務局のホームページで

ある程度予算に限りが見えた時点で、

期限や残りの予算など発表がされると思います。

 

住宅エコポイントを使っての工事を検討されている方は、

担当者に確認するとともに、ご自身でもホームページをチェック

することをおすすめします。

<スポンサーリンク>

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ